【 時詠み 】:2016年1月10日:不思議な運に恵まれる「新月」+「一粒万倍日」

【 時詠み 】:2016年1月10日:不思議な運に恵まれる「新月」+「一粒万倍日」

DSC06367 (1)

【 時詠み:2016年1月10日:不思議な運に恵まれる「新月」+「一粒万倍日」 】

● 2016年1月10日(日)
『新月(やぎ座)』+ 『一粒万倍日』

2016年最初の新月は、今年の上半期で2本指に入るくらいのスペシャルな日\(^o^)/

“ 不思議な運に恵まれる『新月』の日 ” です\(^o^)/

西洋占星術(ホロスコープ)でみると、「太陽」(目指すこと)と「月」(気持ち)だけでなく「冥王星」(底知れぬパワー)まで重なっていて、さらに「木星」(幸運)の応援もあり、

「自分の計画や意図したものを現実化する不思議なパワー」がありました\(^o^)/

一方、東洋の暦でみると、『一粒万倍日』。

意味は、一粒まいた籾(もみ)がたわわに実った稲穂となるように万倍にも増えるという吉日。

このスペシャルな新月の日。
なんとなく明治神宮で願いを上げたくなった私は、新月タイム(10:30以降)に参拝し、願いを上げてきました。

また、紙にもお願いごとを書き出しました。

本日願ったことは、必ず叶います!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。