【 お友達との交換セッション 】

【 お友達との交換セッション 】

dsc00821-1

お友達が転機の時期に訪れるというホテルニューオータニのガーデンラウンジ。

11月3日(祝)午後、ここでティータイム&交換セッションをしました。

私が行う個人セッションの場所は、使うツールの都合上「個室」または「閉ざされた空間」であることにかなりこだわっています。

ホテルのラウンジやカフェなど開放的な空間でセッションをすることはほぼないのですが、場所が変わると気分も変わりますね。

大きな窓から光が降り注ぐガーデンラウンジ、気に入りました!

さて、先にお友達から「ホロスコープ(西洋占星術)リーディング」をしていただきました。

情報収集や分析、調査・研究が好きで得意な私にとって、このような機会は非常にありがたい(*´艸`*)

人生の羅針盤を客観的によみといていただき、新たな情報を仕入れることもでき、大満足です!

事前に丁寧な資料をたくさん準備してきてくださり、ありがとうございます(*^_^*)

次に、私からは「四柱推命を始めとする複数の統計学・運命学による鑑定」と「相性鑑定」。

セッション終了後の《 アンケート 》でいただいたコメントについて、以下に抜粋させていただきます。

(ご本人の許可を得て掲載させていただいております。)

***

Q. 本日の個人セッションにお申し込みされる前、どんなことで悩んでいらっしゃいましたか?

⇨ A.

恋愛や結婚について。出会いがあるかどうか不安でした。

Q. 何が決め手となって、この個人セッションをお申し込みされましたか?

⇨ A.

まさこさんの仕事に対する意識が高そうで、信頼できると思い、申し込みました。

Q. 実際にお受けになってみて、いかがでしたか?

⇨ A.

想像以上に詳しく資料も充実していました。

深い世界ですね。

また気になる人が現れた時など、相性を鑑定していただきたいです。

親身にお話を聴いてくれますし、事前準備もしっかりされていて、なかなか受けることができない質の高さだと思います。

***

本日は楽しかったです。

ぜひまた「進行のホロスコープ」などもよんでいただきたいです。

充実した時間をありがとうございました(*^_^*)

dsc08467

***

時詠み

生年月日統計学による「マイパーソナルカレンダー」より(すべての方に当てはまるものではありません。)

113

統計心理学では?

「アプルーバル」の日

周囲から認められ、頼まれたり、立場が上がることが多くなる時。

いつも謙虚さを全面に出すと良い。

「スケールアップ」の月(10月)← 節入日前のため前月扱い

今までとは違ったことがしたくなり、環境の拡大や変革をする時。

いつも周囲との調和を心がけると良い。

個性心理學では?

「完結」の日

「転換」の月(10月)← 節入日前のため前月扱い

四柱推命では?

「休息」の日(己丑)

(ご参考)

work

http://masako-i.net/work

お客さまの声

http://masako-i.net/voice

個人セッション

http://ameblo.jp/light-life-concierge/themeentrylist-10092399851.html

 お問い合わせ

http://masako-i.net/contact



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。