【 LIVE 】:ゲスト YUKI ★ 矢野顕子 40th Anniversary「ふたりでジャンボリー」

【 LIVE 】:ゲスト YUKI ★ 矢野顕子 40th Anniversary「ふたりでジャンボリー」

cyruf_buoaewn2t

2016年12月2日(金)、ソロ・デビュー40周年を迎える矢野顕子さんが、YUKI ちゃんをゲストに迎えた記念ライブ「ふたりでジャンボリー」をZepp DiverCity Tokyoで開催されました!!

ステージでは初の共演となったお二人。

歌も演奏もおしゃべりも、ずーっと聴いていたい、素晴らしいライブでしたヾ(*´∀`*)ノ゛

一夜限りのスペシャルなライブを堪能させていただき、とってもしあわせでございました♡♡♡

***

● YUKIちゃんの歌がいつもと全然違い、矢野さんの世界観に合わせた発声方法、歌唱方法。目を閉じて聴いたらYUKIちゃんとわからないかもしれません。

● 矢野さんが歌ったYUKIちゃんの曲「汽車に乗って」は、原曲をまったく思い出させない別モノになっていました。さすがです。

● この日のために創られた未公開の新曲「バナナが好き」は、作詞:矢野顕子、作曲:YUKI !!!

⇨ 頭にバナナを乗せた矢野さんとYUKIちゃん。ドラムを叩きながら歌ったYUKIちゃん。最高でした!!!

● アンコールで2人で歌った「JOY」が、とてもレア!!!原曲とは完全に別の曲!!!

● 小さなライブハウスで、矢野さんの「生ピアノ」とお二人の「生歌」だけで創り上げられたライブ。歌が心の奥に染み入る感じがしました。

● お二人のコンビネーションが絶妙!!おしゃべりもおもしろくて、もっとずっとお話を聴いていたかったです。

● 矢野顕子さんが「今日だけなんて、もったいないね~。」と繰り返していらっしゃったとおり、楽しい時間はあっという間。

● コラボグッズ「あなたにバナナ~Bananas for you~」は、矢野さんとYUKIちゃんによる「手書きイラスト缶バッチ」。

⇨ 缶バッジがなぜ「バナナ」だったのかは、「バナナが好き」という曲まで来るとわかる、という筋立てでした。

● 1階フロアの前半分にはパイプ椅子が設置され、指定席に。1階フロアの後半分がスタンディング席。よって、収容人数はオールスタンディングの場合(2,473人)に比べてかなり少なめ。

● 2階の関係者席を見上げたところ、大物歌手さん、大物タレントさんなど、豪華な招待者たちがたくさん!

● アンコールの最後は、もらい泣き。夢のような一夜限りのスペシャルライブでした♡♡♡

《 セットリスト 》

1. BAKABON

2. 椰子の実

3. ごはんとおかず

4. こんなところにいてはいけない

5. 汽車に乗って

6. りんごの唄

7. 丘を越えて

8. Super Folk Song

9. おかあさん

10. バナナが好き

11. tonight

12. ごはんができたよ

(encore)

13. JOY

dsc01710

***

時詠み

生年月日統計学による「マイパーソナルカレンダー」より(すべての方に当てはまるものではありません。)

122

ホロスコープ(西洋占星術)では?

  金運が向上しているので、あらゆる投資に良い時期。人脈や情報にも縁がある時期。すべてがうまくいく時期。

  私の「太陽」と天空の「木星」が60

  活力と気力に満ち、本当の自分がより強く表に出る時期。

  私の「Asc」と天空の「太陽」が60

  浪費に注意する時期。

  私の「月」と天空の「金星」が90

統計心理学では?

「スケールアップ」の日

今までとは違ったことがしたくなり環境の拡大や変革をする時。

いつも周囲との調和を心がけると良い。

「アプルーバル」の月(11月)← 節入日前のため前月扱い

  周囲から認められ、頼まれたり、立場が上がることが多くなる時。

いつも謙虚さを前面に出すと良い。

個性心理學では?

「転換」の日

「完結」の月(11月)← 節入日前のため前月扱い

四柱推命では?

「頂点」の日(戊午)

 

dsc01696-1

dsc01700-1



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。