【 イベント 】西武新宿駅前のユニカビジョンにてback number大特集!!

【 イベント 】西武新宿駅前のユニカビジョンにてback number大特集!!

写真は初回・1113()10時~ のもの。月曜朝イチの回は、さすがに人が少なかったです。

20171113()1119()まで、西武新宿駅前のユニカビジョンにてback number大特集!!

1115()にリリースの LIVE Blu-ray & DVDAll Our Yesterdays Tour 2017 at SAITAMA SUPER ARENA」よりライブ映像8曲をノーカットフルバージョンにて放映されました。

http://backnumber.info/news_detail/103498

【放映日時】

20171113()1119()まで

10 12 14 16 18 20時から約41分間

【曲目】

1.はなびら

2.高嶺の花子さん

3.花束

4.クリスマスソング

5.ハッピーエンド

6.繋いだ手から

7.青い春

8.スーパースターになったら

(全曲ノーカットフルバージョン)

***

これは売上50万枚を突破したback number 初のベストアルバム『アンコール』のツアー「All Our Yesterdays Tour 2017」の Blu-ray&DVD リリースに伴うキャンペーン広告ですが、ファンにとっては大画面でライブ映像8曲ノーカットフルバージョンを観る「上映会」w

私は初日の1113()2回、2日目の14()2回、最終日19()5回と、都合がつく限り参加してきました。

「この映像作品を売るぞ!!」という攻めの姿勢が伝わってきて、気持ち良かったです!!

このような不特定多数向けの広告は莫大な費用がかかりますが、すぐにはその効果が分かりづらい。

しかし、知名度を上げるにはとってもとっても大事なことだと思うのです。

西武新宿駅前にあるこのユニカビジョンについて気になったので、少し詳しく調べてみました。

https://www.yunikavision.jp/business/

《ユニカビジョンの5つの特徴》

(1) 大きさ×ハイビジョンによる迫力を実現させるのは高性能LED表示

(2) 美しい映像を引き立たせる多彩な映像表現

(3) 高い指向性、クリアなサウンド

(4) 道行く人を惹きつけるオリジナルコンテンツ

(5) スマートフォン及びSNSとの連動放映やインターネット中継など

《料金表》

https://www.yunikavision.jp/business/plan_price/#price

「イベント等の中継・買い切り放映料」を参照すると、単価は

30分/1  1,200,000

60分/1  2,200,000

今回のback number特集は41分なので、約1,500,000円/1回と推定。

1,500,000×6×7日=63,000,000円(ろくせんさんびゃくまんえん)

あくまでも個人的な予想ですが、少なくとも 40,000,000円~50,000,000円ぐらいのコストはかかっているのでは?と思いました。

周りのスタッフにも恵まれているんだろうな~。

とにかく「売るぞ!!」という本気度が伝わってきたイベントでした!!