【 ゆっくり小学校:スペルト小麦のプランター栽培 】

【 ゆっくり小学校:スペルト小麦のプランター栽培 】

STEP 1.発酵腐葉土づくり

http://masako-i.net/blog/161024

STEP 2.底面の土壌づくり

baquetプランター本体の中に遮光用内袋を入れる。

このときに、baquetプランター本体と遮光用袋には1か所ずつ穴があいているので、穴があいている面が合うように入れる。

dsc08345

STEP 2.底面の土壌づくり

baquetプランターの栓がしっかり差し込まれているか確認し、プランターに真砂土(E)を入れる。

土全体が湿る程度に水分を含ませて、上から足で踏んで土を固める。

dsc08376

STEP 3-1.上面の土壌づくり

STEP 1 で作った発酵腐葉土。

1~2週間後に完成!

dsc08484

STEP 3-1.上面の土壌づくり

真砂土(F)、STEP1 で作った発酵腐葉土、もみがらくん灰(D)をしっかりと混ぜ合わせる。

dsc08490

STEP 3-2.上面の土壌づくり

STEP 3-1 で発酵腐葉ともみがらくん灰を混ぜ合わせた土。

dsc08495

STEP 3-2.上面の土壌づくり

STEP 2 でプランターに入れた真砂土(E)の上へ、STEP3-1 で混ぜ合わせた土を入れる。

dsc08501

STEP 4.スペルト小麦の種まき

(1) プランターの土は適度に湿らせておく。

(2) 深さ3~4cmの穴を5~6個空け、1粒ずつ種を入れ、土をかぶせる。

種をまいた後、水をやさしく与える。

dsc08434

dsc08447

STEP 5.仕上げ

表土が乾燥しないように表面に稲わらを敷き詰め、プランターを雨ざらしにして微生物の活性を促す。

日当たりの良い、明るい場所で育てる。

水やりは基本不要。

雨の降らない日が続き、表土が極度に完成したら、水をやさしく与える

dsc08505dsc08511



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。